【八尾市の事業者必見!】PCやタブレット、空調も補助対象!HP制作やオンライン広告、動画制作にも使える補助金が出ます!!

コロナにより各業界様々な影響を受けているかと思います。そんな中でも意欲的に事業に取り組んでいる八尾市内の事業者に向けて、意欲ある事業者経営・技術支援補助金が出されていました。(※1期2期は終了しています)

この意欲ある事業者経営・技術支援補助金ですが、補助率を2/3にアップし、新たなメニューで公募が始まるようです。

現在は補助金の概要だけ公開されており、詳細な内容や申請に必要な書類について等は未発表で、10月下旬にコールセンターが開設されるそうです。

これを読んでくださっている八尾市内企業様には是非活用していただきたい補助金となっていますので、今のうちから内容を確認し備えておいてくださいね!

【コロナ特別枠】補助額上限①②合わせて30万円 補助率2/3

①事業者向けPCR検査等費用支援
新型コロナウイルス感染拡大阻止のためのPCR検査等費用に対する支援

補助対象:従業員等のPCR検査等の為に事業者が負担した経費
※検査キットは厚生労働省が認可したものに限る

対象期間:令和3年4月1日から令和4年1月31日まで

補助金額:上限30万円(②と合算)

補助率 :補助対象経費の2/3

対象者 :八尾市内に事業所を有する個人事業主または中小企業者(創業者含む)


②事業用物品支援
新型コロナウイルス感染症対策事業用物品購入等に対する支援

補助対象:感染対策と経済活動の両立に必要不可欠な物品(パソコン、タブレット、空調など)の取得経費

対象期間:令和3年10月8日から令和4年1月31日まで

補助金額:上限30万円(①と合算)

補助率 :補助対象経費の2/3

対象者 :八尾市内に事業所を有し、かつ、6か月以上事業を継続し、売り上げが15%以上減少している個人事業主または中小企業事業者


【区分3】補助額上限③④合わせて50万円 補助率2/3

③売上向上経費支援
デジタル化に対応した売上向上に関する費用支援

補助対象:オンライン展示会出展費用、オンライン広告、ホームページ及びEC
サイトの構築・改修、オンラインコンテンツ(動画・写真等)の製作に係る経費

対象期間:令和3年4月1日から令和4年1月31日まで

補助金額:上限50万円(④と合算)
※ただし、既存メニューを含め、同補助金で受給できる上限額は250万円とする

補助率 :補助対象経費の2/3

対象者 :八尾市内に事業所を有する個人事業主または中小企業者(創業者含む)


④新事業展開等活動支援
新型コロナウイルス感染症の影響を乗り越えるための新事業展開・新分野進出・経営技術革新・IT化・   DX化推進に関する費用支援

補助対象:設備機器・機材等(汎用機除く)、システム開発費ソフトウェア購入費及びその他導入関連経費

対象期間:令和3年4月1日から令和4年1月31日まで

補助金額:上限50万円(③と合算)
※ただし、既存メニューを含め、同補助金で受給できる上限額は250万円とする

補助率 :補助対象経費の2/3    

対象者 :八尾市内に事業所を有する個人事業主または中小企業者(創業者含む)


\今のところ分かっている大きな注意点は下記3つ/

【①】コロナ特別枠は①②合算で30万円、区分3は③④合算で50万円

【②】コロナ特別枠と区分3は併用OK

【③】区分3の③④に関しては、1期2期の意欲ある事業者経営・技術支援補助金にて250万円補助を受けている事業者は対象外(250万円に満たない場合は差額分は申請OK)


申請はオンライン申請と郵送での申請で受付するようですが、簡単でスピーディーなオンライン申請を是非ご活用くださいね!詳しい申請方法やその他詳細については、順次、八尾市HP上で公開されるようですので要チェックが必要です。また、チラシにコールセンターの番号が記載されていますが、まだ繋がりませんのでご注意ください。(開通日時未定)


今回の補助金は創業者も含まれる(一部除外あり)というのも特徴的ですね。弊社では創業のコンサルティングをしておりますので、弊社のお客様の中でも大変注目度の高い補助金となっております。ぜひ積極的に活用し、事業を促進させましょう!!

★弊社の創業コンサルティングサービスについてのお問合せ、また補助金についてのお問合せはコチラから★

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です